読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 JGC修行 〜福岡人がJALで修行したら〜

福岡の社会人のJGC修行のページです。地方からJGCを目指せるのか?目指したらいくらかかるのか?を書いていきます。

2017年4月JAL E170 搭乗記(福岡→宮崎)24レグ目

先週に続いて、今日も福岡→宮崎の一往復です。
宮崎での滞在時間は、3時間。
この3時間の間に御飯食べたりして、宮崎を満喫して戻る予定です。

今日の空港の保安検査場は昼の便にもかかわらず、混んでました。

北側の保安検査場です。
既にゴールデンウィーク前の移動が始まっているんでしょうか。

が、南側の保安検査場は、ガラガラでした。

もし、北側がいっぱいで、待つのが大変なときは、南側も検討した方がいいですね。


保安検査場を通過して、搭乗口です。
今日の搭乗口は、7番搭乗口です。
保安検査場から近いところで、一等搭乗口です。

バス移動になれているせいか、恐縮です。

隣のANAの沖縄行きでは、オーバーブッキングが発生しているようです。

協力金が、1万円か7,500マイルかー。
旅行とかでは、少し考えるかもです。

今日みたいな修行だったら、即答で協力します笑

11時40分に搭乗です。
機内に、ほぼ満席です。
昼の便=空いている訳ではないようです。

福岡から宮崎までは、風予測を見る限り追い風のようです。

普段より飛行時間が短くなりそうですが、今日の福岡空港トラフィックパターンは、離陸の向きが北側なので、これがどう影響するかです。

定刻通り、11時50分に出発しました。

滑走路混雑のため、離陸は、12時09分になりました。



上空は景色がいいかと思いましたが、かなりガスがかかっています。

砂の影響??

12時15分にシートベルト着用サインが消灯しました。

で、消灯と同時に着陸準備のアナウンスをしていました。

いい感じの雲の下を抜けます。

宮崎の雲はもう夏の形をしてました。
上昇気流も起きているんでしょうね。

確かに飛行機は、ちょいちょい揺れていました。

着陸態勢に入りました。


この着陸の時の小型機独特の揺れがいいですね。
風を受けているのが、機体全体で受けているのが分かります。

着陸です。

飛行時間28分でした。


残り26レグ

搭乗メモ

時間:11:50→12:35

航空会社:JAL(運行は、J-AIR

区間:福岡→宮崎

搭乗クラス:普通席

機材:E170

離陸時間:12:09

着陸時間:12:37

出発地天候:晴

到着地天候:晴

機内Wi-Fi:あり(インターネット接続なし)

機内コンセント:なし

到着後の機内アナウンス:あり
本格的な新緑の季節に入りました。こちら九州では、間も無くお茶の収穫が始まります。

特記事項:機内Wi-Fiサービスは無料

※当ブログでは、離陸時間を車輪が地面から離れた時、着陸時間を車輪が地面に接地した時として記載しています。


旅行・観光ランキングへ