読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 JGC修行 〜福岡人がJALで修行したら〜

福岡の社会人のJGC修行のページです。地方からJGCを目指せるのか?目指したらいくらかかるのか?を書いていきます。

2017年JAL搭乗記(シンガポール→羽田)

2泊3日のシンガポール滞在も終わり、これから羽田に戻ります。
行く前には、シンガポール滞在はJGC修行のおまけみたいなものと考えていましたが、なかなか充実した旅行になりました。

シンガポール滞在記は、追ってあげます。)

さて、空港には、出発時刻の3時間前に着いたものの、成田からの使用機材が遅れてしまったために30分の遅れとなりました。

出発は、02:05→02:35になるという、夜中のきつい時間帯です。

少し心配なのは、羽田での沖縄への乗り継ぎ時間がもともと2時間もない所で、入国、税関、Wi-Fi返し、コインロッカー預け荷物の取り出しなどイベントがあるので、少しバタバタしそうだなあということです。

搭乗後、直ぐに冷えた水が配られました。

機内が既にキンキンに冷えているうえに、冷えた水はお腹にきます。

機内からの景色
真っ暗で雨が降ってます。

離陸

夜行便なので、離陸後しばらくは真っ暗闇の中を飛びます。

帰りも飛行機の揺れが続き、頭が固定されずに眠りづらかったのですが、ある発見をしたことにより劇的に改善されました。

それは、シートを少しでも倒すことです。

小心者の私は、後ろの人に少しでも迷惑をかけることを避けて、シートを一切倒したりしなかったのですが、周りを見ると後ろの人も前の人もシートを倒しているので、少しだけ倒してみました。

すると、体がシート全体にもたれかけられるので、頭も体もうまく固定できました。
こうなると、飛行機の揺れが揺りかご状態。
心地よく、眠れました。

これで、こんなにぐっすり寝られるなら、フルフラットはどうなるんだろうかと思います。

起きられない心配すらあります。

いつか、ビジネス乗れるように頑張りたいと思いました。

起きたらちょうど、朝日が上がっている状態でした。

いい朝です。


このあと、羽田から向かう沖縄の上空です。
良かったです。
晴れてます。


OKA-SINって、本当にアホみたいなルートっすねw

到着2時間前に、朝食がでました。
SOUP STOCKとのコラボです。
お粥より、ずっと食べやすかったです。



伊豆七島あたりです。


館山あたりから羽田に向かいます。

なかなかの快晴です。

メガソーラー発電所も見えます。


今日は海ほたるもくっきりです。

着陸

富士山も今日はよく見えます

東京は、6℃とのこと。
シンガポールとの気温差は約20℃。

さむっ。

残り42レグ

搭乗メモ

時間:02:05(日本時間だと、03:05)→09:40(日本時間)
シンガポールと日本の時差は1時間
※使用機材遅れのため、実際の出発は02:35

航空会社:JAL

区間シンガポール→羽田

搭乗クラス:普通席

機材:B763

離陸時間:02:47(日本時間だと03:47)

着陸時間:09:34(日本時間)

出発地天候:雨

到着地天候:晴

機内Wi-Fi:あり(機内インターネット)

機内コンセント:あり(USBでの充電)

特記事項:TVモニターは映りましたが、タッチパネルが故障し、コントローラでの使用。



旅行・観光ランキングへ