読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 JGC修行 〜福岡人がJALで修行したら〜

福岡の社会人のJGC修行のページです。地方からJGCを目指せるのか?目指したらいくらかかるのか?を書いていきます。

(1日目羽田乗り継ぎ編)2017年 福岡→沖縄→羽田→シンガポールJGC修行

旅行記

約2時間のフライトを終えて、沖縄から羽田に着きました。
東京の気温は気温は3℃!
沖縄は14℃でブーブ言っていましたが、本物はらこっちにいました。
寒くて横浜へラーメン食べに行く気は失せました。
ここでも、ヘタレっぷりを余すことなく発揮しました。
どこに行くこともないとすると、羽田空港で8時間過ごすことになります。

羽田空港は、まずは国内線から国際線へ移動をせねば。。

と、その前に、ちょっとポケモンを。。。


さすが、羽田空港
ルアーモジュール使いまくりですぜ。
ここで、ラッキーを捕まえました。
ついてるなあ。
ラッキーだけに。
なんつって。

ポケモンゲットしたあと、国際線ターミナルに移動しました。
国際線ターミナルまでは、連絡バス、京急電車、東京モノレールの三択がありますが、今回は、国際線の出発口に近いモノレールで移動してみました。

案内所で、乗り継ぎのためモノレールで国際線に移動したいというと、乗り継ぎチケットを無料だもらえます。

無料チケット

国際線ターミナルへ移動します。

Wi-Fiを受け取ったあと、シャワーを浴びました。

場所は、国際線ターミナルの2階到着ロビーにあります。

運良く、待たずに入れました。

シャワー室内


狭いですが、コンパクトにまとまっています。

シャワーの水圧も納得の日本品質。
ベリーストロング!
さまーずの大竹さんもご満足いただけるかと。

いよいよ、やることがないので、出国手続きをして制限エリアに移動しました。

つけ麺の名店、六厘舎です。

後ろ髪を引かれましたが、我慢してお寿司をチョイス。

築地セット、600円です。
お茶が有り難いです。

あとは、ひたすら充電スタンドの近くで時間を潰しました。

ここは、充電スタンドが充実しているので、電源には困りません。

しかもソファーは、肘掛がないので、横になれますね。

時間を潰し疲れた頃に搭乗案内です。

では、出発です。



旅行・観光ランキングへ