読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 JGC修行 〜福岡人がJALで修行したら〜

福岡の社会人のJGC修行のページです。地方からJGCを目指せるのか?目指したらいくらかかるのか?を書いていきます。

福岡空港の展望台が思ったより良かった話

JGC修行中、時間が余ったんで福岡空港の展望台に行ってみました。

(正式には送迎デッキというみたいなんで、ここからは、送迎デッキと言います)


普通、空港の展望台(送迎デッキ)といえば吹きさらしの屋上にあって、寒い日には体が凍りつき、暑い日には体が溶けてしまうというイメージがつきまといますが、福岡空港は、その点ちょっと工夫が違います。

まあ、先ずは福岡空港の送迎デッキへ

普通に、送迎デッキ(吹きさらし)では、こんな風に見えます。



滑走路も見え、ロケーション的にはとてもいいです。

ですが、1月の風が強い日には、体が冷凍されます。

お腹痛くなります。


こーなると、お腹が痛くならないようお腹を鍛えるか、お腹痛いまま、飛行機を見るしかありません。

が、ここには、こんな案内がありました。

展望室!

もうね、「室」ってネーミングからして、暖かくなってきます。

特に今日は、みぞれとアラレが降る寒い冬。

送迎デッキから、更に階段をトコトコ上がっていきます。



階段を上がると、ここは別世界。



暖房も効いて、暖かい別世界

もちろん、椅子も完備です。


しかも、望遠モニターもあります。


展望室から、送迎デッキを見下ろすと、別世界っぷりがわかります。



もちろん、視界良好です。



寒い日に、展望台ならぬ、展望室。

なかなか、楽しいので、是非来てみてください。




旅行・観光ランキングへ